2006年02月11日

朝は職人

2月10−11日晴晴れ 22:00〜6:00(深夜勤)

大阪からの出張が終わり会社にそのまま戻り勤務ふらふら
勤務終了後コンビニで朝までバイトもうやだ〜(悲しい顔)
まぁ自分で決めてやってる事なんで・・・・ふらふら

朝の5:00を過ぎたあたりから、見た目もそのままの職人が作業車に乗ってコンビニに押しかけてきます。

必ずと言って良いほどホットコーヒーショート缶とおにぎりもしくは調理パンを今起きたばかりと言わんばかりの顔つきでかって行きます。
そして職人さんは500円未満の買い物でも必ずと言っていいほど5千円/1万円札を出します。
よって5:00過ぎのレジは千円札が飛び交い不足することも多々あります。
今日は棟梁らしき人物が1万円札で388円の買い物をして

「おつり千円でちょうだい」

分かってはいたんですけど仕方なく千円札9枚・・・
仲間の職人が続いて1万円札・・・がく〜(落胆した顔)
もう一人は5千円札・・・・ふらふら

終わってみるとレジの千円札は2枚のみ・・・・・もうやだ〜(悲しい顔)

焦って両替をして難を逃れましたが、6:00の段階で千円札が無い状況とは・・・
そして祭日にも関わらず職人が続々・・・・がく〜(落胆した顔)

並ぶ職人を尻目に

「お疲れ様です」

私はそう言い残してレジを後にしましたわーい(嬉しい顔)




posted by hamaboo at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。