2006年04月13日

苦手なお客さん

4月12−13日 曇曇り 22:00〜2:00(準夜勤)

人間誰しも苦手な相手はいるもんで・・・on

そのお客さんは0:50頃に現れます

夫婦?で来るんですが、一見普通の会社員ではないような?奥さんもばっちり化粧しているのできっと夫婦でお店でもやってるんではないか??と思わせるような感じです。
歳は50前後。でもそれを感じさせないようなとてもお洒落な夫婦です

以前自分がバイトをやり始めたときこんな事がありました。

そのお客さんはいつも雑誌を数冊と缶ビール類を6−8本程買っていくんですが・・・
会計を終わらせて商品を袋に入れていた時に事件?は起こりました

「こちらご一緒にお入れしてよろしいでしょうか?」

と自分は雑誌と缶ビール類を一番大きな袋に詰めようとしました。

すると旦那さんのほうが

「缶ビールと雑誌を同じ袋に入れると雑誌が濡れるだろ!」

更に

「そんな事常識で考えて解らないのか??」

と怒鳴られてしまいましたふらふらふらふら

自分はすぐに謝り別々の袋に詰め替えました

そんなことがありそれ以来そのお客さんは自分にとって一番の天敵?でした。

それから今日までそのお客さんをレジ対応することは無かったのですが、今日接客をする事となってしまいました。

いつものようにその夫婦は雑誌3冊と缶ビール6本をカゴに入れてレジに向かってきました。

自分は意味不明に構えてしまいレジ対応を慎重に行いました

レジが終わり、夫婦が財布をいじっているあいだ、自分はまた慎重にかつ丁寧に袋詰めを始めました。

もちろん雑誌と缶ビールを別々の袋に詰めて・・・・・

何事も無くレジ対応は終わりました。

きっとあの夫婦は以前そんなことがあったことすら忘れているかもしれません。

でも自分にとっては夫婦に文句を言う隙を与えなかったという、どうでもいい・とても小さな優越感に浸っていたことは言うまでもありませんわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

そんな自分は小さい人間かも知れませんふらふら



posted by hamaboo at 02:54| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16486432

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。